ペットも家族ですから、旅行に行く権利がありますよ!というのは少し大げさですが、今の時代、ペットの受け入れは随分寛容になっているので、旅行に際して事前に準備や確認さえしておけば、何も不安に思うことはありません。

まず、ペットと泊まれる旅館やホテルですが、これはたくさんあるので安心して大丈夫です。行き先を決めたら、泊まる宿を選びますが、その際、雑誌なら「ペットと泊まれる宿特集」などを参考に、webサイトで探す場合は、検索条件に「ペット可」や宿ごとのページに「応相談」などの記述があります。

それらの選択肢の中から設備なども考慮して選びましょう。宿泊先で用意してもらえる設備に結構違いがあったりするので、必要なものがある場合は借りられるか確認しておきましょう。

思ったより選択肢があるので、きっと気に入る旅館やホテルが見つかると思います。次に、移動手段です。自家用車で現地へ向かわれるのであれば、いつも通りで大丈夫です。

ペット(犬)と旅行したいのですが、これまで経験が無いのでまったく知識がありません。皆さんはどうされているのでしょうか。

電車あるいは新幹線や飛行機などの利用については、各社に規定や特別料金が設定されています。基本的には、大型犬未満の場合は何とでもなると思って大丈夫です。

中型犬(柴犬やビーグルくらい)が結構、曖昧な扱いになっていることが多いのですが、具体的に利用予定の交通手段を仮決定して、その運営会社に尋ねてみるのが確実です。

また、仮に交通機関の運営会社のOKがもらえたとしても、当日はやはり、それなりのマナーを意識して利用するようにしましょう。

元気なワンちゃんの場合は、たっぷり遊んでから向かう、念のために少し落ち着く薬を獣医師に相談してもらっておく、待ち合いなどの時間が出来そうな場合はギリギリまで車両や機の外で待機するなど、他のお客さんに嫌がられないようにしておくと、道中も不愉快な思いをしながら移動することが避けられます。

あとは、思いっきり旅行を満喫するだけです。ワンちゃんも留守番よりも絶対に喜びますし、ペットとの旅行はお互いにきっと良い思い出となりますよ。